【大宜味】陶芸作家4人による「夏のひんやり陶カップ展」が、大宜味村田嘉里の「ギャラリーTATI」で開かれている。カップを中心に約150点を展示、販売する。28日まで。出展するのは、村の山上學さん、大石政延さん、名護市の岸本習太郎さん、佐々木暁絵さん。ギャラリーTATIの山上さんによると、陶器には温度を長く保つ特徴があり、冷たい飲み物を楽しむのに適しているという。

 山上さんは「夏こそ陶器で、冷たい麦茶やビール、泡盛などを楽しんでほしい」と呼び掛けた=写真。開催時間は午前10時~午後5時。ギャラリーは大宜味村田嘉里1238の1。問い合わせは、電話0980(44)3597。