沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は24日から、8月の観光月間をPRするキャッチコピーを募集する。採用されたキャッチコピーは、県内外のイベントで配られるチラシなどに掲載。入賞者1人には10万円分の旅行券を贈呈する。応募受け付けは7月8日まで。

 応募資格は中学生以上の県内在住者で1人1点まで。24日に開設予定の専用ホームページや、県内観光施設やコンビニに設置する申込用紙などから応募できる。コピーは20字程度を想定している。

 観光月間に向け、キャッチコピーを決めるのは初めて。22日、沖縄タイムス社を訪れたOCVB受入推進課の池原弘貴氏=写真=は「観光月間を県内の方々にもより知ってもらうためにも、是非ご応募いただきたい」と話している。問い合わせは宣伝、電話098(871)2111。