沖縄県の下地明和商工労働部長は24日、県が誘致して県内に立地した2014年度の企業数が情報通信関連産業で48社、国際物流拠点産業集積地域うるま地区・那覇地区の製造業関連産業は13社に上り、ともに過去最多となったと明らかにした。同日の県議会代表質問で、狩俣信子氏(社民・護憲)の質問に答えた。