那覇市の沖縄県立博物館・美術館で開催中の「ディズニー夢と魔法の90年展」(主催・沖縄タイムス・文化の杜共同企業体など)の来場者数が25日、3万人に達し記念セレモニーが開かれた。

3万人目の来場者となった村上律子さん(左)と娘の北村紫乃さん(右)、孫の心湖ちゃん=25日、県立博物館・美術館

 3万人目の来場者は、3世代で訪れた那覇市の村上律子さん(66)、娘の北村紫乃さん(40)=浦添市=と孫の心湖(ここ)ちゃん(1)。セレモニーでは、沖縄タイムスの上原徹文化事業局長からミッキーマウスの人形と「不思議の国のアリス」の本がプレゼントされた。

 突然の出来事に驚きの表情を浮かべていた北村さんは「ディズニーの作品は色彩がきれいで夢がある。これから、子どもにも、たくさん見せたい」と話していた。同展は28日まで。入場料は一般1千円、高大生800円、小中生500円。問い合わせは同館、電話098(941)8200。