10月30日の「世界のウチナーンチュの日」にちなんだ企画展「ハワイ沖縄捕虜と沖縄県系移民」(主催・県立図書館)が18日、那覇市の同図書館で始まった。ハワイでの捕虜の生活や戦時下の県系移民に関する証言をパネルなどで紹介。入場無料で30日まで。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。