台風21号の接近に伴い、衆院選の投票期日が県内4市村・6島で繰り上げされ、21日に実施されることが決まった。県内では2005年9月の台風接近で大神島と与那国島で繰り上げ投票を実施し、台風接近による国政選挙での措置は2度目。