第48回衆院選は22日午前7時から投票が始まっている。沖縄県選挙管理委員会によると、県内の午後4時現在の投票率(小選挙区)は19.08%(男性20.84%、女性17.42%)。2014年の前回衆院選の同時刻24.74%より5.66ポイント低くなっている。

沖縄県内4選挙区の候補者らは、支持を訴えた

 今回は台風21号の接近もあって、選挙人名簿登録者数の27.4%に当たる31万8028人が期日前投票を済ませている。