自民党若手議員の勉強会で、沖縄2紙を「つぶさないといけない」とした作家の発言や議員の報道機関に圧力を掛けるような発言が相次いだことに対し、全国の地方紙でも反論が広がっている。1面に主張を掲載した社もあり、報道と言論の自由を脅かす発言に一斉に異を唱えている。