1点を追う五回2死からだった。中日は平田が出塁すると、ルナが左翼席へ逆転2ラン。23イニングぶりの得点をきっかけに、13安打8得点の猛攻で連敗を6で止めた。 不振の大島をスタメンから外し、新人の遠藤と友永を1、2番に据えたが、五回まで2人で5三振と機能せず。