【宮古島】宮古島市の長濱政治副市長は1日の市議会一般質問で、県内流通大手のサンエー(宜野湾市、上地哲誠社長)が市内に郊外型ショッピングモールの進出を検討していることを明らかにした。下地明市議に答えた。

 進出検討の場所は宮古空港東側の地区。2017年に完成予定の「スポーツ観光交流拠点施設」に隣接し、私有地と字有地があるという。長濱副市長は「都市計画法や法的手続きなどについて県などと意見交換している」と述べた。「スポーツ観光交流施設との相乗効果が大いに期待できる」と語った。

 一方、同社の広報は「検討しているのは事実」とした上で「具体的なことは何も決まっていない」と話している。