県労働金庫(西揚市理事長)は、定期積み立てのエース預金を始めると、沖縄県立博物館・美術館で18日から始まる大哺乳類展の親子チケットをプレゼントするキャンペーンを展開している。

大哺乳類展の親子チケットプレゼントキャンペーンPRする県労働金庫の宮平進部長(左)と渡慶次琢也課長=2日、沖縄タイムス社

 エース預金の口座を預入額8千円以上で新規開設し、口座振替での毎月千円以上自動積み立てを契約した人が対象。親子ペアチケットを先着200組にプレゼントする。チケットがなくなり次第、キャンペーンは終了する。

 2日、沖縄タイムス社を訪れた営業推進部の宮平進部長は「子どもの学費など将来の資産形成に役立ててほしい」と話した。問い合わせは同金庫、電話098(861)0194。