東京や名古屋、大阪などで結婚式場を運営するエスクリ(東京、岩本博社長)は10月、リゾート結婚式場「CENTLEGENDA OKINAWA(セントレジェンダオキナワ)」を北谷町美浜にオープンする。県内で初開業で、海を見渡せるチャペルやパーティー会場などを備え、年間数百件の誘客を目標としている。

10月オープンを予定の「CENTLEGENDA OKINAWA」チャペル(提供)

 同社は東証1部上場企業。衣装や料理、写真など婚礼に関する業務を全て自社で行うサービスを強みとしている。

 セントレジェンダオキナワは、ヒルトン沖縄北谷リゾートの裏側に位置。チャペルには94席を用意。内装・外装共に白を基調にしており、目下に海を見渡せる。

 披露宴などで使われるバンケットは最大収容人数約90人の「モダンスイート」と30人を収容できる「アジアンスイート」の2タイプがあり、どちらもテラスを備えている。

 2日の内覧会で岩本社長は「利便性とロケーションを兼ね備えた最高の場所。国内外からの観光客だけでなく、地元客の需要も見込んでいる」と話した。北谷町の野国昌春町長は「町のさらなる盛り上がりにつながるよう期待する」と述べた。