【連載「民意の行方 2017沖縄衆院選」】(2) 17日午前11時半、南風原町にある自民の西銘恒三郎氏の選対事務所。西銘氏劣勢を伝える報道を受けた緊急選対会議が開かれた。事務所3階に、自民県連や公明県本の幹部も含め45人が集った。「危機感を持って」「もっと足で稼げ」。次々とげきが飛んだ。