【東京】反核や平和を推進する報道に贈られる平和・協同ジャーナリスト基金賞の第20回(2014年)受賞者らによる講演会が4日、東京都の明治学院大学で開かれ、名護市辺野古の新基地建設をめぐる報道で大賞を受賞した沖縄タイムスを代表して北部支社報道部長の阿部岳記者らが講演した。