【金武】金武町商工会(奥間尚登会長)は、7月1日から町内加盟店で利用でき、1万円で1万1千円分(プレミアム率10%)の買い物などが可能な「金武町わったーまちゴールデンプレミアム商品券」を同日から発売する。

発売をPRする奥間尚登会長(中央)や仲間一町長(左から2人目)=金武町役場

 同商品券は、町の「地域活性化・地域住民等緊急支援交付金」を活用。1冊(500円券22枚つづり)が1万円で購入でき、町内の飲食店など162店舗で利用できる。発行は1万冊で、購入は1人5万円を上限とし、町外在住者も買うことができる。同商工会で発売し、売り切れ次第終了。有効期限は12月末まで。

 奥間会長は「今回は購入の年齢制限もなくし、利用しやすくなった」と語り、購入を呼び掛けた。

 仲間一町長は「対象加盟店も増え、地域や商工会の活性化にもつながる」と話した。問い合わせは町商工会、電話098(968)2491。

 一方、町では同交付金を活用し、4月1日現在の町内19歳以上の非課税者(生活保護者除く)約3700人に対し、1人3千円分の商品券を7月中旬から配布予定。