【東京】菅義偉官房長官は8日の会見で、宮古島市議会が陸上自衛隊部隊の早期配備を求める陳情書を採択したことに、「島しょ部の防衛体制の充実は極めて重要で、非常に心強い」と歓迎する意向を示した。

 菅氏は「わが国周辺の安全保障環境は厳しさを増している」と配備の必要性を強調。「市議会をはじめ、地元の皆さんに理解をいただけるよう引き続き丁寧な説明をしていきたい」と述べた。