台風9号の接近に伴い、那覇市内の小学校全36校と中学校全17校は9日、午前中で授業を切り上げた。午後以降に風雨が強まるのを受けた措置で、小学生は教師や保護者に見守られて下校した。

午前中で授業を終え、保護者と帰る児童=9日午前10時40分ごろ、那覇市小禄・宇栄原小学校

 沖縄県内の公立幼・小・中学校や県立高校・特別支援学校は、その地域に暴風警報や大雨特別警報が出ている間は臨時休校となる。

 浦添市は9日、市内すべての公立幼小中学校を終日休校・休園とした。