沖縄県によると、台風9号による影響で、沖縄県内での避難者は9日午後5時現在、39人に上っている。

 渡嘉敷村と沖縄市で各れ10人、那覇市9人、金武町5人、本部町2人、浦添市と中城村と座間味村でそれぞれ1人となっている。

 東村は同日午後5時14分、有銘、慶佐次、平良、川田地区の海岸及び河川付近の70世帯200人を対象に避難勧告を発表した。