大型で非常に強い台風9号は10日午前11時40分現在、宮古島の北約130キロにあって、時速20キロで北西に進んでいる。沖縄本島は暴風域から抜けたが、暴風警報は午後6時ごろまでに解除される見込み。

台風9号の影響でフェンスを破り歩道に倒れた大木=10日午前、那覇市久茂地

 沖縄県によると、10日午前8時現在の避難状況は、県全体で135世帯176人が公共施設などに避難している。人的被害(午前9時35分発表)は、重軽傷者21人に上っている。

 沖縄電力によると、午後0時現在、沖縄全域で1万2400世帯が停電している。

 沖縄自動車道・北中城IC―西原IC間の上下線は午前11時から通行止めとなっている。解除のめどは立っていない。沖縄本島の路線バスは、午後1時出発の便から順次、運行を再開。沖縄都市モノレールは午前10時に再開した。

 台風の影響で10日の業務を停止していた沖縄本島内の県立病院は、午後2時30分から業務を再開する。