沖縄本島は暴風域を抜けたものの、暴風が続いている。沖縄気象台によると、暴風警報が解除になるのは、沖縄本島が10日午後3時~午後6時ごろ、久米島、宮古島、石垣島は10日午後6時~午後9時ごろ。

 気象台の担当者は「気圧の傾き(気圧差)が大きいため、暴風域を抜けても最大風速25メートルの強い風が続いている」と説明している。

 台風9号の影響で10日の始発から運休していた沖縄都市モノレールは、午後1時52分から運行再開した。牧志―安里駅間の飛来物撤去のため再開が遅れていた。