沖縄自動車道・北中城IC―西原IC間の上下線の通行止めは10日午後5時半、解除された。台風9号の影響で同日午前11時から、通行止めになっていた。

 NEXCO西日本沖縄高速道路事務所の担当者によると「区間内にあるビル工事現場の足場が緩んでいるという知らせがあり、部品が道路内に飛んでくる恐れがあるため」と説明した。