米上院軍事委員会が開いた次期米軍トップの指名承認をめぐる公聴会は約2時間半に及んだ。先の訪米で翁長雄志知事が普天間の辺野古移設反対を訴えたマケイン委員長が辺野古に関する問いを向けることはなく、代わりにみられたのは「沖縄の反対は日本国内の問題」と語るダンフォード氏の言葉に深くうなずく姿だった。