【南城】南城市知念久手堅の市地域物産館が、奥武島の海産物のつくだ煮やハブカレー、久高島の塩でつくった入浴剤などのセットといった市の特産品14商品を、4割引きで販売している。商品の知名度アップや販路拡大による経済活性化が目的。国の地方創生事業から400万円を充てる予定で、負担分が予算額に達した場合、来年2月末までの期間を待たずに終了する。

 割引販売している商品は、さとうきび酢や春うっちん粒、ウコン梅、島豆腐麺、レモンケーキ、もずくゼリー、マンゴーケーキ、こんぺん、ミルクタルトなどのほか、あざまサンサンビーチのバーベキュー体験など。

 大半の商品が500~千円ほどで、市が認定した「南城セレクション」11商品と、市観光協会が選んだ3品がある。地域物産館と、インターネット上の通販サイト「しまプラザ」で注文・購入できる。

 物産館を営む市観光協会は「南城特産の味やサービスを手にして、商品の良さを体感してほしい」と話している。 問い合わせは同館、電話098(949)1667。