【名護】名護市の米軍キャンプ・シュワブゲート前で12日午前、新基地建設に反対する市民らは、台風対策で撤去していた抗議の座り込みのためのテントを再設置した。

テントの再設置をめぐって言い争う総合事務局の職員と抗議する市民ら=名護市辺野古、米軍キャンプ・シュワブゲート前

 作業中、道路交通法違反にあたるとして再設置をやめるよう注意する総合事務局の職員と市民が言い争いになる場面もあった。

 市民らは「抗議行動の妨害は許せない」と反発。総合事務局の職員は「道路管理者として必要な指導をしている」とし、市民らの作業を監視した。