第三者委員会は同様の不祥事の再発防止策について、県の職員倫理規程の改定と、口利きなどを受けた際には内容を記録化して上司に報告することなどを翁長雄志知事に提言した。 県には職員倫理規程があるが特別職を除く一般職員が対象で、禁止行為も関係業者との不公正な接触に限定されている。