【森田のりえ通信員】名護市在住で家庭用飲み水を取り扱うエナジックの創業者・大城博成氏(74)のサクセスストーリー「小さな島から世界を飲む!」がこのほど、経営コンサルタントで牧師でもあるロス在住の前原利夫氏(73)=宮古島出身=によって出版された。英語と日本語版で出版。収益は非営利団体へ寄付される。同社は2003年にロサンゼルスへ進出している。

(左から)エナジック創業者の大城博成氏、八重子夫人、著者の前原利夫氏