県中学校総合体育大会の先行競技が12日、各地で行われ、剣道男子団体は上山が4-0で伊良波を下し、19年ぶりの優勝を飾った。女子は浦添が3-2で嘉手納に競り勝ち、6連覇を果たした。 柔道団体は男女与那原がともに決勝リーグ3戦全勝で優勝した。相撲は代表の部団体で浦添が4連覇した。