気象庁によると13日午前9時、ミッドウェー諸島近海を西北西に進んでいる発達した熱帯低気圧が台風12号になった。台風は時速約20キロで西北西に進んでいる。中心の気圧は990ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートル。この方面の船舶は十分警戒するよう、気象庁が呼び掛けている。【タイムス+プラス編集部】