県外からの土砂類運搬による外来種の混入を防止するための県外土砂規制条例案が13日の県議会最終本会議で可決された。名護市辺野古の「新基地建設阻止」を念頭に提案・可決された条例は、事業の工期への影響を懸念する声も上がる。