リウボウインダストリー(糸数剛一社長)は15日、那覇市のデパートリウボウの6階催事場にお中元ギフトセンターを開設した。8月28日まで。産直品やオリジナルギフトを強化し、約800種類の商品を取りそろえた。リウボウ友の会、カード会員はTポイントが5倍になるなどのキャンペーンを展開。売り上げは前年比4割増の2億7300万円を目指す。

職員がガンバローを三唱し、中元商戦の売り上げ目標の達成を誓った=15日、那覇市・デパートリウボウ

 「選べる北海道ギフト」(税込み5千円)はメロン1個に、生ハムやカマンベールチーズなど7種の中から1品を組み合わせる。少量・適量の商品を複数組み合わせる「フードギフトセレクション」(同5400円)は10タイプ。新たな菓子の6ブランドからも16商品をラインアップした。松阪牛をはじめ、県産ブランドの山城牛、紅あぐーなど人気の食肉ギフトも充実させた。

 同日、全社員が集まり、目標達成を誓った。糸数社長は「ていねいな接客で良質な商品を提供し、お客さまからの信頼を勝ち取ろう」と決意を述べた。