【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で16日、新基地建設に反対、抗議する市民ら約110人が抗議集会を開いた。安全保障関連法案が衆院特別委員会で強行採決されたことに、「法案が通ったから終わりではない。廃案にしていく。辺野古の闘いと連動していかなければいけない」と声を上げた。