2014年度の観光収入が過去最高の5341億7200万円で過去最高を更新、初の5千億円台となったのは、好調な入域観光客数が実体経済にも好影響を与えた結果といえる。1人当たりの消費額の3割を占める宿泊費は、宿泊施設の稼働率向上で2けた増につながった。