2017年(平成29年) 12月18日

沖縄タイムス+プラス ニュース

夏の高校野球:宮古 打力向上に手応え

 春季大会準優勝の宮古は投打で力を発揮し、10年ぶりの4強進出を決めた。原動力のエース松川竜之丞は準々決勝までの4試合34回をわずか1失点、防御率0・26と抜群の安定感でチームをけん引する。 チーム打率は3割5分で、トップは6番笠原崚央の5割3分8厘。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間