【沖縄】沖縄こどもの国はインドゾウのメスの赤ちゃん、琉美(るび)ちゃんをモチーフにした「カレー」と「アイス」を作り、19日から園内のウエルカムパーラーで期間限定で売り出す。

琉美ちゃんをモチーフにしたカレーとアイスクリームの発売をPRする沖縄こどもの国ゾウ担当の吉田巧樹さん(左)、パーラー担当の山城奈津樹さん(中央)、ワンダーミュージアムプレイヤーの高嶺きよ子さん=16日、沖縄タイムス中部支社

 7月は土日・祝日のみで、8月は1日から31日まで連日、販売する。9月以降の販売は売れ行き次第で決める。

 カレーは同園のフェイスブックで公開し、好評だった耳にハイビスカスを付けた琉美ちゃんを再現。ハイビスカス型にニンジンを切り抜き、ソーセージで鼻、ハンバーグで耳を表現した。価格は税込み500円。

 アイスクリームはソーダ味とストロベリーチーズケーキ味の2種類で琉美ちゃんの顔をチョコやクラッカー、スナック菓子で表現した。各20個の限定販売で、税込み400円。

 16日、沖縄タイムス中部支社を訪れた、同園パーラー担当で商品企画者の山城奈津樹さん(29)らは「子どもたちに喜んでもらえるかわいさを表現できた」とPRした。