名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では18日午前、新基地建設に反対する市民ら約570人が横一列になって手をつなぎ、約30分間「人間の鎖」で基地を包囲した。参加者らは「NO!BASE」「戦争法案反対」などというメッセージを書いた雨傘を広げアピールした。

持参した雨傘にメッセージを書き込み、約570人で米軍キャンプ・シュワブを包囲する市民ら=18日午前11時半

 傘にジュゴンの絵を描き参加した名護市の女性(57)は「日ごろ思っていることを書いた。このアイデアはとてもいい」と顔をほころばせた。