沖縄県中学校総合体育大会第2日は20日、各地で7競技を行った。テニス女子団体決勝は、沖縄東が3-1で具志川東を下し、3連覇を果たした。男子は沖縄東と嘉手納が決勝に進んだ。

女子団体決勝 沖縄東-具志川東 優勝を決め、手を取り合い喜ぶ沖縄東の吉田野亜(右)と田畑ひかりペア=奥武山庭球場(渡辺奈々撮影)

テニス女子団体優勝の沖縄東(提供)

女子団体決勝 沖縄東-具志川東 優勝を決め、手を取り合い喜ぶ沖縄東の吉田野亜(右)と田畑ひかりペア=奥武山庭球場(渡辺奈々撮影) テニス女子団体優勝の沖縄東(提供)

 ソフトテニスは男女団体戦が行われ、女子東風平、男子国頭が決勝リーグ3戦全勝で優勝した。東風平は6年ぶり11度目、国頭は8年ぶり3度目の栄冠。

 バスケットボールとバレーボールは男女8強が出そろった。

 第3日は21日、石垣市での卓球を含む8競技が行われる。