ベトナム最大の商業都市、ホーチミン市に隣接するビンズン省で、沖縄の情報発信・人材交流の拠点「リトル沖縄」(仮称)を設置する計画が浮上している。東急電鉄と同国ベカメックス社による合弁会社・ベカメックス東急が、同省の新都心開発事業の一環として沖縄側に提案。