沖縄県中学校総合体育大会第3日は21日、県内各地で8競技を行った。テニス男子団体決勝は嘉手納が沖縄東を3-1で下し、9年ぶり2度目の優勝を飾った。

男子団体決勝 嘉手納-沖縄東 終盤で逆転し優勝に導いた嘉手納第2複の照屋健一(手前)・喜屋武海飛ペア=奥武山庭球場(古謝克公撮影)

9年ぶりの男子団体優勝を飾った嘉手納(提供)

男子団体決勝 嘉手納-沖縄東 終盤で逆転し優勝に導いた嘉手納第2複の照屋健一(手前)・喜屋武海飛ペア=奥武山庭球場(古謝克公撮影) 9年ぶりの男子団体優勝を飾った嘉手納(提供)

 ハンドボール男子は神森、仲西、松島、浦西、女子は港川、美東、浦添、神森の4強が出そろった。

 バレーボールは4強による決勝リーグ第1戦までを行い、男子は首里と平良、女子は伊波と松島が先勝した。

 バスケットボールは4強の決勝リーグで、男子は北谷と北中城、女子は北谷とコザが1勝した。

 第4日は22日、バドミントンを含む9競技が行われる。