大雨洪水警報が発令された20日の雨の影響で、県内11ダムの貯水率は21日午前0時現在84・4%となり、ことしの4月1日以来、約3カ月半ぶりに平年値(79・1%)を上回った。20日の貯水率は71・7%で、一日で12・7ポイント上昇した。

金武ダム=2011年6月

 沖縄県企業局によると、21日現在、金武ダムと漢那ダムの貯水率は100%に達している。倉敷ダムは60・4%と低いが、そのほかのダムは80%から90%と、高い値になっている。