第3セット、25-24のマッチポイント。センター仲里唯花が速攻でブロックをはじいて26点目を挙げると、松島の選手たちは両手を突き上げ、歓喜の涙に包まれた。 決勝リーグ2勝同士の伊波戦、第1セットを取られ、第2セットは取り返したものの終盤に猛追された。勢いは相手にあった。