安全保障関連法案に反対する県議会与党5会派と県憲法普及協議会の高良鉄美会長(琉球大学法科大学院教授)らは23日、台風12号の接近を理由に25日に予定していた抗議集会を31日に延期すると発表した。31日午後6時から那覇市の県庁前県民広場で集会を開き、2千人以上の参加を目指す。

 集会では県内の学者、国会議員、学生、戦争体験者や若い子育て世代があいさつし、決議文も採択する予定。集会後は国際通りをデモ行進する。