【北谷】衣類の企画、販売を手掛けるプロジェクト・コア(名嘉睦稔代表)が商品開発した5本指靴下「カラビサソックス」がこのほど、日本デザイン振興会主催の2014年度グッドデザイン賞に選ばれた。靴下は指の部分の穴が空いている。色合いの異なる3~4種類の糸を編み込み、独特のしま模様を作り出したデザインが評価された。同社の名嘉太一専務と新里公太さんが23日、沖縄タイムス中部支社を訪れ、「県内のアパレルメーカーが受賞するのは初めて」とPRした。

2014年度のグッドデザイン賞を受賞した5本指靴下をPRするプロジェクト・コアの名嘉太一専務(左)と新里公太さん=23日、沖縄タイムス中部支社

2014年度のグッドデザイン賞を受賞した、指の部分の穴が空いた5本指靴下「カラビサソックス」

2014年度のグッドデザイン賞を受賞した5本指靴下をPRするプロジェクト・コアの名嘉太一専務(左)と新里公太さん=23日、沖縄タイムス中部支社 2014年度のグッドデザイン賞を受賞した、指の部分の穴が空いた5本指靴下「カラビサソックス」

 指の部分の穴が空いた靴下はこれまでもあったが、ヨガなどの室内運動用が中心。同社はカラフルな糸を組み合わせることで、ファッション性の高い靴下を作り上げた。

 足の指を外に出せるため、室内でも滑りにくく、サンダル履きにも対応している。全13色で、価格は税込み1620円。県内4店舗のハブボックスで販売している。