沖縄県中学校総合体育大会最終日は24日、コザしんきんスタジアムなどで2競技を行った。

優勝した宜野湾

 軟式野球決勝は、宜野湾が北(宮古)を10-3で下し、初優勝を飾った。宜野湾は初回に4点を先制。三回には1死満塁で、真壁究人が走者一掃の三塁打を放つなど5点を挙げ、12安打で10得点と打ち勝った。

 バドミントンは男女個人決勝まで行い、男子シングルスは金城奎佑(金城)、ダブルスは金城恒太・嘉味元琉仁組(長嶺)が優勝した。女子シングルスは黒島花音(潮平)、ダブルスは上原愛枝・比嘉悠姫奈組(糸満)が頂点に立った。