2017年(平成29年) 11月20日

共同通信 ニュース

FIFA前会長からセクハラ 米国女子GKソロが告発

 【ジュネーブ共同】サッカーの米国女子代表GKとして五輪2大会で金メダルを獲得したホープ・ソロが、国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター前会長からセクハラを受けたと告発した。ポルトガルの週刊紙エスプレッソ(電子版)が10日配信したインタビューで「尻を触られた」と訴えた。

 ソロがプレゼンターを務めた2013年のFIFA年間表彰式で、登壇直前に起こったという。「表彰前で緊張していたので、彼の方を向いてとがめる余裕がなかった」と話した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス