2017年(平成29年) 11月23日

共同通信 ニュース

W杯リード、日本勢は決勝進めず スポーツクライミング

 【クラーニ(スロベニア)共同】2020年東京五輪で実施されるスポーツクライミングのワールドカップ(W杯)は11日、スロベニアのクラーニでリードの最終第8戦の予選と準決勝が行われ、日本勢は男女とも上位8人で争われる決勝進出を逃した。

 リード最終第8戦で壁を登る是永敬一郎=クラーニ(共同)

 男子は10月の第7戦で優勝した是永敬一郎(埼玉県連盟)が10位にとどまり、昨年のボルダリング世界王者の楢崎智亜(栃木県連盟)は25位だった。女子は野口啓代(茨城県連盟)の9位が最高だった。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス