IT技術で企業経営を支援するITコーディネーター(ITC)の育成や資格認定を手掛けるITコーディネータ協会(ITCA)は8月に沖縄県内で同コーディネーターを養成するインストラクター育成講座を実施する。インストラクターの養成でITC資格者の増加を後押しする。

(左から)ITCAの山川元博氏、ITC沖縄代表理事の新井直氏、ITCAの山崎健氏=23日、沖縄タイムス社

 ITCは、システム導入やホームページ作成といったIT技術の活用を提案し、企業の売り上げ増加やコスト削減などを経営支援する。

 全国に1万1600人の資格者のうち県内は40人。23日、沖縄タイムス社を訪れたITCAの山川元博事業促進部長は「沖縄でもITCを増やし、企業経営をサポートしていきたい」と話した。