沖縄県災害警戒本部会議が27日午前、県庁で開かれ、台風12号による農林水産業の被害は、すべて南北大東村のサトウキビで1億5404万円だった。農林水産部が報告した。

台風12号の被害状況を確認した県災害警戒本部会議=27日午前、県庁

 内訳は北大東村が2201万円、南大東村が1億3203万円だった。