もとぶ牧場(本部町、坂口泰司社長)と、ホテルや飲食店などを経営するJCC(糸満市、渕辺俊紀社長)は、今月から台湾へブランド牛肉の「もとぶ牛」の輸出を始める。現地で海産物などの卸売業を手掛け、JCCとつながりのある四季捷有限公司(台北市)を介して台湾のレストランへ卸し、もとぶ牛を使ってもらう。