【東京】小野寺五典防衛相は14日の記者会見で、名護市辺野古の新基地建設で埋め立て用石材の海上搬入を始めたことについて、「工事をしっかり進めることが大切だ」と述べ、工事を加速する考えを示した。