15日は子どもの健やかな成長を願う七五三。那覇市の波上宮では七五三祭りがあり、朝から紋付きや振り袖で着飾った子どもたちとその家族でにぎわった。式典後は千歳飴(ちとせあめ)と缶ジュース、風船などが振る舞われた。

式典後に千歳飴や風船を受け取る、晴れ着に身を包んだ子どもと父母ら=15日、那覇市若狭

晴れ着姿でお参りを終え、境内で記念撮影をする親子連れ=15日午前、那覇市若狭・波上宮

式典後に千歳飴や風船を受け取る、晴れ着に身を包んだ子どもと父母ら=15日、那覇市若狭 晴れ着姿でお参りを終え、境内で記念撮影をする親子連れ=15日午前、那覇市若狭・波上宮

 祖母が用意してくれた赤い着物を身につけた冝保碧音あおいちゃん(3)=那覇市=は、父・増貴さん(34)と母・愛さん(35)と参拝。増貴さんは「晴れ着を着た碧音を見た時、成長したなと感じ泣いてしまった」と照れ笑いした。碧音ちゃんは「大きくなったらプリキュアになりたい」と話し、両親を和ませた。